トップイメージ

予期せず、突然出会うのが乗用車の事故です。ビフィーナ

この状況でどうやって行動する結果によって自動車保険金の受け取り額も相当大きく変化する状況もありますので間違えない考えと対処が不可欠です。秘密の通学電車

考えもしない場面に出会ってパニックになってしまったら重大な工程を見逃してしまい後で自分自身が大きな損を被る場合もありえるので事故に遭遇してしまった場合は次の対処を行います。ビッチが田舎にやってきた

車の事故を起こした状況で最も初めにするべき事は怪我をした方がいるかどうかのかを確認する必要があります。美容

のすぐ後は気が動転するあまり何も出来ない状態になってしまう場合がありなかなか対応できないのが一般的です。鯛ラバ

ですので、負傷した方がいた時に危険が少ない地点に動いて手当てをして、周囲に助けを求めるなどを行い怪我人の最優先に努めることが大切です。リノール酸低減式花粉症対策

119番に電話をする状況では的確な場所を連絡し不明確な場合には目に留まったスーパーや町名を知らせて事故現場の位置が分かるようにします。https://klangrein.ch/service/

次に110番へ知らせて交通事故があった旨、現在の状況を告げます。

救急車とパトカーの到着を待っている時に相手側の身元を聞きます。

名前、住んでいるところ、TEL番免許証、ナンバープレートの番号、相手の自動車保険会社など互いの内容を伝えます。

相手側に違反があったような場合はその場で処理する場面がありますが現場で結論を出すのではなくどのような状態だとしても警察署や保険屋さんに知らせて、ジャッジしてもらうようにしましょう。

互いの身元を教えたら他の交通の妨害になることをやめるために妨げとなる物道路の上からどかします。

万一障害物が他者の交通の妨げとなっている状態では各々の情報の交換をする前にその作業をしても問題はないはずです。

自身が加盟している自動車保険の会社に電話を入れ、車の事故が発生したことを電話します。

車での事故から一定時間の時に車の保険会社に報告していないと、交通事故の保険の適用外にケースも想定されるので気がついたら遅れることなく行うことが重要です。

事故内容の様子として、デジタルカメラや携帯電話のカメラなどで状況やマイカーの破損の写真を写します。

この証拠写真は責任の割合決める際に重要な証明とできるので、自分自身の乗用車や相手方の愛車の破損をしっかりと手がかりとして残しておきましょう。

この際に目撃者がいたのなら警察の方や自動車保険会社が着くまで事故現場に待ってもらえるように頼むのも大切です。

サイトMENU

リンク

Copyright © 1998 www.ntsystem.biz All Rights Reserved.